FC2ブログ

毎月のお金の流れ

8月もあと半月で終わりますね。ということは、あと一週間ちょっと過ぎれば給料日です。
今日は毎月入ってくる給与をどのように管理しているか具体的に紹介したいと思います。

私が勤務している会社では給与振込の際に、複数の口座に振り分けて入金することができます。その制度を利用して以下の作業を毎月行っています。

1. まずは毎月のインデックス積立投資額を住信SBIネット銀行に振り込まれるように設定して、残りをメインバンクの三井住友銀行に入金します。

2. 住信SBIネット銀行に入ったお金はSBIハイブリッド預金に移してSBI証券でインデックス積立投資を行います。

3. 三井住友銀行に入った金額には以前のブログ記事「運用商品」で紹介したひふみ投信とセゾン投信の毎月積立引落用の金額が入っています。それが引き落とされて残った分が生活費です。

4. 生活費には家賃、光熱費、水道代、インターネット代、食費、交際費等々がありますが、毎月全て使い切ることはなく残った分は住信SBIネット銀行の口座に預けておきます。

以上を毎月繰り返すことで、コツコツ毎月積み立てを行いながらしっかり預金できています。毎月の預金額がまとまった額になれば家族へのプレゼントやIPOの参加、個別株の購入など楽しみも増えますので、余計な支出も自然と抑えようという気持ちがはたらきます。

いたってシンプルなやり方ですが今後も継続して資産形成に励みます。
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment