FC2ブログ

セゾン投信 運用実績

セゾン投信を始めて約2年が経過しました。
その運用実績を公開します。

1. セゾン投資とは?
私が運用しているのはセゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」です。前者が世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債権に分散投資をしていて、後者は30カ国以上の国の株式へ分散投資をしています。どちらも分配金は再投資型となっているので「複利効果」が得られます。

2. 20代から始めるメリット
若い頃から始めると「時間(投資期間の長さ)」を味方にすることができます。この「時間」が「複利」の力を増やしています。

例えば、仮に毎月3万円を20年、年利回り5%で運用した場合、元金の720万円が、積立想定金額は約1190万円となります。(積立後の想定金額の計算はセゾン投信の積立シュミレーションを使っています)

何もしていないのと毎月の積立投資をするのとで、こんなに結果に違いが出るのは驚きですが、これが「時間」と「複利」の力です。

3. じろうの運用実績は?
私は毎月決まった金額を積み立て投資しています。現状はこんな感じになっています。

セゾン投信

2つのファンドを合わせた860,000円の元本に対して86,303円の含み益が出ています。いま時点では利回り10%といったところですね〜。

お金を銀行に預けていても僅かな利子しかないので、当面使う予定のないお金は毎月の積立投資に回して正解だなと思っています。また管理の手間もほとんどなく、毎月の積立引き落としのタイミングに口座にお金を入れておくことぐらいです。

長い投資期間を味方につけながら、この調子で着実に資産を形成していこうと思います。
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment